習慣化のコツは、ほんの小さな行動から

2021年9月14日火曜日

日常

t f B! P L

21日続ければ、習慣化するということばをよく聞きます。

とはいえ、21日間も続かず、途中で挫折してしまうことが多かったりして…。

(´;ω;`)ウゥゥ

なかなか思うように習慣化できないのは、自分の問題ではなく、やり方の問題かもしれません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

目標は小さく

小さな習慣という本を読んでいます。


この本を読んで、「自分はいろいろなことを欲張りすぎていたのかも?」と思いました。

だから習慣化がむずかしいのです。

やりたいことがいろいろあって、あれもこれも同時にたくさんやろうとするから、結局長続きしない。

だんだんと面倒くさくなって、やりたくなくなってしまいます。


小さな習慣でおすすめされているのは、

毎日これだけはやると決めて必ず実行する、本当にちょっとしたポジティブな行動

小さすぎて失敗すらできないもの”なので、気軽に取り組むことができ、それでいてびっくりするほど効果がある

自分が習慣にしたいと思っている行動を、もっとも小さい形にするというものです。

たとえば

毎日100回の腕立て伏せが目標 → 毎日1回の腕立て伏せをする

3000ワードの文章を書く目標 → 毎日50ワード書く。

小さな課題をこなしていくうちに、だんだんと大きな目標をこなせるようになるのだとか。

習慣になる前の最初の兆しは、やりたくないという抵抗が弱まること

ほんの小さな行動を、コツコツと続けていくことで、

行動を何度も繰り返すうちに、脳はそのプロセスを自動化することを学ぶ

ということですね。

最初のアクション

何かを始めるときは、最初のアクションにとてもエネルギーを使うように感じるときがあります。

動きはじめてしまえば、スムーズに進むことがほとんどですが、頭ではわかっていても、なかなか体が動かないときってあります。

でも、最初に使うエネルギーが小さいものなら、とりかかりやすいです。

「腕立て伏せ1回だけなのに、なんでできないの?」って感じですね。


小さな行動を何度も繰り返しているうちに、脳の反応を変化させるそうです。

自然と行動が自動化されて、習慣化されていくのですね。

歯磨きや顔を洗ったりすることと同じように。

まとめ

最近、わたしが習慣化しつつある小さな行動は、

・漢字・計算ドリル 2ページ

・mikan(英単語アプリ)10~30単語

・読書 2ページ程度~
(~なので、もう少し読むときもあります)


あと、ブログも一応続いているかな。(笑)

ウォーキングは、なかなか続きませんね。

(´Д⊂グスン

体調の様子を見ながら、ぼちぼち再開してますが。

こちらもいずれは習慣化して、ウォーキングからランニングに変化できると良いな。

なんちゃって。(笑)


YouTubeのダラダラ視聴は、しない方向へ習慣化しつつあります。

(^▽^)/

読書に移行したおかげで、小さな習慣から、よい情報をゲットすることができましたよ。


習慣化のコツやアイディアがたくさん載っていて、お勧めの一冊です。












今日もお読みいただきありがとうございました。

ではまた

管理人 さくら

管理人 さくら
関東在住のアラフィフ主婦です。おうちでホッとひと息ついているときに書いているブログです。

このブログを検索

にほんブログ村 主婦日記ブログへ 

こちらの記事もどうぞ

QooQ