月の満ち欠けによる体調不良を乗り切るために使っている3つのモノ

2021年4月10日土曜日

健康 日常

t f B! P L

新月(4/12)が近づいてきたので、頭痛と肩こりがひどいです。

(´;ω;`)ウゥゥ

例によって、月の満ち欠けによる体調不良です。

昼過ぎからは、眠気も襲ってきました。

こういうときは、横になって休むのが一番ですですが、ちょっとしたアイテムを使うことで、症状が和らぐことがあります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

手作り小豆ホットパッド

わたしは肩こりがひどいとき、手作りの小豆ホットパッドを使っています。

1分くらいレンジでチンして、肩にのせるだけですが、じんわりとした温かさがとても気持ちよいのです。

作り方はとても簡単。

ハンカチくらいの布に小豆を適当に入れて、縫い合わせるだけです。

肩の他に、背中を温めたりして使うこともあります。

背中にたまっている疲れがほぐれる感じもして、心地よいです。

アイマスク

月の満ち欠けによる頭痛がおこるときは、頭痛薬があまり効かないことがあります。

そんなときは、部屋を暗くして静かにしているのが良いです。

家族がいて、昼間から部屋を暗くすることができないときは、アイマスクを使っています。

同じ部屋にいても、みんなスマホやPCをいじっていることが多いので、静かではあるので。

(苦笑)

少し横になって休んでいるだけなら、アイマスクで十分です。

アロマオイル

ティーツリーのアロマオイルをコットンに少し垂らして近くに置いておきます。

ティーツリーは、殺菌や虫除けなどにも使える万能オイルですね。

スッーっとした香りが頭痛も和らげてくれる感じがします。

まとめ

月の満ち欠けによる体調不良は毎度のことなので、最近はずいぶんと慣れました。

対策グッズを使うと、症状が多少和らぐことも、いろいろ試しているうちに、何となくわかるようになりました。

50代に入るころから、こういった症状がつらくなってきたのですが、60代になるころには、なくなるのでしょうかね。(苦笑)

同じような症状がある方、今回もなんとか乗り切っていきましょうね。

お大事にお過ごしください。_(._.)_


今日もお読みいただきありがとうございました。

ではまた


管理人 さくら

管理人 さくら
関東在住のアラフィフ主婦です。おうちでホッとひと息ついているときに書いているブログです。

このブログを検索

にほんブログ村 主婦日記ブログへ 

こちらの記事もどうぞ

QooQ