おうちサロンに憧れたけどやっぱりやめた話

2016年7月4日月曜日

t f B! P L
こんにちは。

今日はわたしがおうちサロンを始めようかと思ったけど

やっぱりやめたお話しです。









最近は主婦の間でも

自宅でできるおうちサロンが人気ですよね。

子供が小さくても、他にスペースを借りなくても

自宅で好きなお仕事ができるのはとても魅力があります。


わたしも一時期、本気でおうちサロンをやろうと思い

いくつか資格取得に励んでいたことがありました。


パートに出たくても年齢制限ではじかれるお年頃になり

外に出なくてもおうちで仕事ができるならやってみたいと

単純に思ったからです。


でも、現実はそう甘くはありませんでした。



こんな資格を取りました


カラーセラピー





主婦の間で人気の高いカラーセラピー。

1日数時間で資格が取れて、セラピスト活動ができるというものです。

カラーセラピーの講座にはいくつか種類がありますが、

わたしが受講したのは、ボトルを使ってカラーセラピーするタイプのものでした。


マニュアルもわかりやすく、ビジネスの参考プランなどアドバイスもあり、

なかなか興味深い講座でした。


でも、本格的なビジネスとしてやっていくには

やはり1日数時間の勉強では通用しないと思います。


あまり収益を気にせず、イベントなどでちょっとやる分には

初期段階の資格だけでもいいかもしれません。


もっと勉強したい人のための講座も用意されているので

やりたい人はどんどん続けられますが、段階を追うごとに

講座の金額も高くなって行くわけです。


カラーについてそこまで真剣に勉強し、ビジネスとしてやっていきたいという

気持ちにまでならなかったので、途中の講座受講まででやめました。



心理系セラピー





知人がインストラクターでした。

1日2時間でインストラクターの資格が取れるということで受講しました。

心と体のバランスを整える系の講座です。

アロマもちょっと使ってバランス調整を行います。


2時間の受講で確かに資格証は頂きましたが、

家に帰ってから、どんなことを習ったのかすぐに忘れてしまいました。


テキストもあまり詳しくなく、家で復習しようにもほとんど参考になりませんでした。

アロマを使うのに、成分や効能についての詳細は、

「開発者に直接聞いて下さい」などと

インストラクターから言われたことにも違和感がありました。


自分に使うのはいいけど、人にするのはなんだか気がひけます。

興味半分で受講して資格も頂きましたが、その後は全く使っていません。




パステルアート





こちらも別の知人がやっていた講座に参加したのがはじまりです。

体験講座でやったパステルクレヨンを使って描いていく作業が楽しくて

素直にわたしももっと描いてみたいなという気持ちになりました。


それと

知人がやっているような講座のやり方だったら

わたしにもできそうだとも思ったのです。


その後何度かこの知人の講座に参加してみましたが、

実は知人が教えている流派の図案はあまり好きにはなれませんでした。


そこでもっと違う図案を教えてくれるところがないか調べてみたところ

通信で教えてくれるところを発見。こちらの先生が描く絵がとても気に入りました。

インストラクター養成の講座もあり、基本から絵を描く勉強をしてみたかったので

へそくりをはたいて申し込みました。


約1年かけて講座を受講し、めでたくインストラクターの資格も頂きました。

通信講座ではありましたが、先生方とのメールや添削指導でのやり取りが盛んで

一番先生方との距離を身近に感じられた講座でした。


わたしが今後おうちサロンをするとしたら、一番可能性がありそうな資格です。

実家の母の友人などに教えたら喜ばれるだろうなと思います。

でも、いまの段階では教室を開こうという気持ちまでいっていません。

趣味のひとつとしては続けていきたいです。


まとめ


巷にはいろいろな資格や講座があふれていますから

何がいいのか受講してみないとわからないものもありますね。


受講しているうちに

なんかやっぱりやりたいことと違うと感じることもあるでしょう。


わたしのように、インストラクターという名前の響きにだけ反応して

講座を受講するとがっかりするようなこともあります。


また、ネイルやフェイシャルなどの美容系のものと違って

心理系のものになると、効果がその場ではすぐに見えません。


それに人さまの心の問題に触れるというのは

生半可な気持ちではできないと思うのです。


どんな仕事でもそうですが、

やはり日々勉強を続けていくことが必要になるし

それにはそれなりにお金もかかっていくでしょう。


簡単にはじめられるけど、長く続けるのは難しいのが

おうちサロンではないでしょうか。


この人は

ビジネスのためだけにやっているのか

ホントに好きでやっているのかということは

自分がお客になってみるとすぐわかりますからね。



わたしはちょっと考えが甘かったです。

あまり深く考えず、先に行動に移してしまいました。

結果、へそくりもだいぶ使うことになりました。(´;ω;`)


今思うと、同じお金を使うなら

もう少し実用的な資格をとっておけばよかったかなって感じですが…。


実際に行動してみないとわからないことも多いですね。

私は決して落ち込んだりしない。
うまくいかない方法を一つ捨てるたびに
また前進しているのだから   (by エジソン)


おうちサロンについては

赤井理香さん著の はじめよう!おうちサロン も参考になりますよ。




今日もお読み頂きありがとうございました。

ではまた





管理人 さくら

管理人 さくら
関東在住のアラフィフ主婦です。おうちでホッとひと息ついているときに書いているブログです。

このブログを検索

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

こちらの記事もどうぞ

QooQ