子育て終わった友人に聞いてみた。毎日何しているの?

2019年5月21日火曜日

子育て 日常 老後の暮らし

t f B! P L


「子育てが終わった50代以降の主婦の皆さんは、一体毎日何をしているのだろうか?」と素朴な疑問です。







子育て終えた友人の過ごし方



東京に引っ越しして来てから、学生時代の友人やOL時代の友人と会う機会が増えました。

同年齢ということもあり、わたしと同じように、子どもが大学生だったり、もう成人して働き出したところという人が多いのです。

もう子供にはほとんど手がかからなくなった人たちばかり。

みんなは普段どんな風に毎日を送っているのか聞いてみました。


自分の趣味の時間を楽しむ



ジム通いや旅行などをして自分の時間を楽しむ友人。

関連記事⇒【50代の話】おひとりさま行動が好き


豪邸めぐりが楽しいと言っていましたが、一人での時間を思い切り楽しんでいる様子は、自分も参考にしたいなと思っています。

夫婦や家族で一緒にどこかに行くというより、一人でふらふらと好きなところに出かけたいというのは共感が持てます。

自分との時間を大切にできる日々がやっと来た!って感じ。


特に長年専業主婦をやっている人には、痛いほどわかるんじゃないかなこの気持ち。

一人で出かけられるようになるって、本当にうれしいことなんですよ。



パートから正社員へ



子どもの就職が決まったのとほぼ同時に、自分もパートから正社員になったという友人もいました。

長年働いていたパート先で、正社員として再雇用してもらえることになったそうです。


ご主人と年齢が離れているので、「今後は自分が家計を支えて行かなくては!」と頼もしいことを言っていましたよ。

とはいえ、正社員になると何かと責任のある仕事も増えるので、体力がどこまで持つか心配とも…。


何をしていいかわからない



子どもが二人とも就職して家を出ることになり、特に下の子が家を出てからしばらくの間は、毎日ぼーっとして一体何をすればよいのかわからなくなったという友人。

「派遣のバイトなどに登録してみたものの、長続きしなくてね~。」

「家に帰ってもすることないでしょ?誰もいないし。」

「何していいかわからなくて、結局一日ボーっとしてる。」


そんな日が続いていたそうですが、最近では親の病院通いの付き添いなどで出かける機会も増えて、なんとなく忙しくなってきたとは言っていました。


親の介護



「子どもに手がかからなくなったと思ったら、今度は親に手がかかるようになっちゃった。」


どこも同じですね。

今のところ、実家の両親の介護で忙しいということはありませんが(夫の両親は他界)、たぶんこれも時間の問題なんだろうなと思います。


特に父が免許を返納してから、母の負担が増えているようなので、わたしが実家に行かなければならない日も多くなるでしょうね。

関連記事⇒高齢者ドライバーの父が免許を返納した理由


まとめ



わが家の場合は、子供たちはまだ学生で、親と同居している子もいます。


大学卒業したら一体どうするつもりなのか?

もしかしたらまだ親としばらく一緒にいるのかもしれないし、どうなることやらわかりません。


たぶんわたしの場合は、子どもたちがいなくなって何をしたら良いかわからなくなるというより、やりたいことがやっとできる!と喜ぶ方じゃないかと思います。

とはいえ、そのときになってみないとわかりませんけどね。


一人の時間を楽しんでいる友人のように、ヒマな時間は一人でふらふらで出歩きたいです。

一人っていうのがミソ。(笑)

以前一人でビジネスホテルに泊まったことがありましたけど、あれは本当に至福の時でした。

関連記事⇒アラフィフ主婦、念願のビジネスホテルに泊まる


正確にいうと、子どもが隣室にいたので、全くひとりというわけではなかったかもしれませんけどね。(苦笑)

とはいえ、一人の空間で一人で過ごせるってすごくないですか?


そんな日々を夢見つつ、子どもたちが巣立つまでは、もうしばらく一緒の時間を楽しもうと思います。




今日もお読みいただきありがとうございました。

ではまた







管理人 さくら

管理人 さくら
関東在住のアラフィフ主婦です。おうちでホッとひと息ついているときに書いているブログです。

このブログを検索

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

こちらの記事もどうぞ

QooQ