寝る前の時間の過ごし方を変えたら、朝起きられるようになってきた話

2021年4月2日金曜日

健康 日常

t f B! P L

だんだんと暖かくなってきましたね。

朝は、布団からも出やすくなりました。(⌒∇⌒)

今日は久しぶりに、6時前に起床。

しばらく前までは、朝はなかなか起きられなくて、7時すぎまで寝床でグダグダしていました。

(ノД`)・゜・。

このところ、朝寝坊が少しずつ改善されてきたのは、夜の過ごし方を変えたからかもしれません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

パソコンをいじらない


パソコンで作業するのを早めに切り上げることにしました。

以前は12時近くまでブログを書いたり、何やら調べものをしたりしていましたが、そういった作業は、なるべく10時までに終わらせるようにしています。

寝る前にパソコンをいじると、やはり脳が目覚めてしまうのでしょうね。

寝床に入ってからも、目がさえてなかなか寝付けないこともあったりして。

パソコンの作業をやめて、読書や寝たふり瞑想の時間に変えました。

※寝たふり瞑想とは…家族は寝ていると思っているけど、実は軽く瞑想している。
(=_=)

一人のお楽しみ時間をずらす


しばし一人の時間を楽しもうと思って遅くまで起きていることも多かったのです。

でも、夫の寝る時間が以前より1時間以上遅くなってしまったため、わたしの一人でお楽しみの時間がずれこんでしまいました。

(´;ω;`)ウゥゥ

なぜ1時間以上遅くなってしまったのかというと、夕食後に昼寝をするようになってしまったからです。

夕飯を食べると、なぜか眠くなってしまうんですって。

ヽ(`Д´)ノプンプン

以前は10時には寝ていたのに、最近では11時過ぎてもまだ起きているのですよ。

夫は朝もわたしより早く起きるので、わたしが一人で楽しむ時間を取りづらくなってしまいました。

とはいえ、自分の寝る時間が遅くなって、朝も起きられないというのは改善したい。

お楽しみ時間は、日中の家事の合間で探すことにして、夜は早めに寝ることにしました。

スマホをお休みモードにする


ガラケーからスマホにかえたので、スマホの機能をいろいろとお試し中です。


ガラケーにはなかったお休みモードを利用しています。

指定した時間の間は、緊急の電話以外の余計なアプリが起動しないようにしてあります。

おかげで「ついつい見てしまう」がなくなり、夜もスマホ音で起きることがなくなりました。

まとめ


寝る前の時間の過ごし方を少し変えただけですが、朝はだいぶスムーズに起きられるようになりました。

暖かくなってきて、起きやすくなったというのもあるかもしれませんが、やはり夜遅くまでパソコンやスマホをいじっているのは良くなかったのでしょうね。

当たり前…。(;^ω^)

いじっているときは、夢中になっているから、自分でもよくわかっていないんです。

支障が出始めてから、「なにかおかしい」、「なんでだろう」と気づきますからね。

わたしはYouTubeを観るのをやめてから、ずいぶんと自分らしさが戻ってきたのを実感しています。


お勧めの動画の魔法はホント怖い…

(;゚Д゚)


一人の時間の楽しみ方も、すき間時間をちょこちょこ活用すれば、意外と満足できると気づきました。

最近では、洗濯モノを干すときに、ベランダにいすを置いてちょっと一休みする時間を見つけました。

冬場は寒くて、外で腰かけてなんていられませんでしたけど、暖かくなってきたので、ちょうどよい感じ。

洗濯モノを干し終わってから、5分~10分くらい座ってぼーっとしているだけなんですけど、それだけでも何だかスッキリするんですよ。

一日の中で、こういった小さな幸せ時間が何気に見つかるとうれしいです。

まだまだどこかで見つかるはずと、最近は、そんな時間を見つけるのが楽しみになっています。

春ですからね。🌸

明るい気分で毎日過ごしたいですからね。(⌒∇⌒)


今日もお読みいただきありがとうございました。

ではまた




管理人 さくら

管理人 さくら
関東在住のアラフィフ主婦です。おうちでホッとひと息ついているときに書いているブログです。

このブログを検索

にほんブログ村 主婦日記ブログへ 

こちらの記事もどうぞ

QooQ