体の声に敏感になったと思う話

2022年1月11日火曜日

50代 健康 日常

t f B! P L

ここ最近、眠くて眠くてたまりません。

新月や満月が近づくと、眠くなることがありますが、新月も満月もまだ先のこと。

こんなときは、最近の食生活を顧みるようにしています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

甘いもののとりすぎ

正月におもちをたくさんもらったこともあり、おもちを食べる機会が多くなりました。

きなこたっぷりに黒蜜をかけたものだと、3つくらいはペロリと食べてしまいます。

また、最近はほぼ毎日おやつにあんまんを食べていたりして…。

炭水化物を摂り過ぎると、頭がぼーっとしたり、眠気を感じることが多くなるという話を聞いたことがあります。

きっと、わたしの場合はこれが原因だったのかも?

冬場は寒くて外へ出るのも億劫になりがち。

家の中にばかりいると、なんとなくその辺にあるものを食べてしまうんですよ。

買わなければいいんですけど、家族が買ってきたりするものもありますからね(←言い訳)

運動もせず、炭水化物ばかり食べてうとうとばかり。

そして気がついたらなんかすごい病気になっていた!

Σ(゚Д゚)

なんてことになったら困ります。

危ない、危ない。

ホント、気をつけないと。

体からの声

体からの声は、軌道修正の合図なのです、きっと。

このまま進むと危ない道になるから違う方向へ進んでねって。

50代になってからは、若いころより、体からの声に敏感に反応するようになっている気もします。

「あれ?これ体からの声かな?」と思ったときは、同じような症状の人がいないかまずは検索してみます。

たとえば、 今回の場合は、

「眠い、甘いもの」と入れてみました。

するといろいろと検索結果が出てきます。

冬季うつなんていうのもあってちょっとドキっ。

(゚д゚)!

まとめ

食生活が体に与える影響ってホント怖いですね。

わかってはいるけど、ついつい忘れてしまうんですよ。(苦笑)

でも、忘れて放っておくと、取り返しのつかないことになる年代にもなってしまいましたから…。

気づいたら、すぐに軌道修正しないとね。


明日からきなこもちとあんまんは控えます。

甘いものと炭水化物を控えたら、眠気はどうなるのか?

これも実験してみたいと思います。


今日もお読みいただきありがとうございました。

ではまた




管理人 さくら

管理人 さくら
関東在住のアラフィフ主婦です。おうちでホッとひと息ついているときに書いているブログです。

このブログを検索

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

こちらの記事もどうぞ

QooQ