【50代の話】友人との会話で感じたこと。思っていることは皆おなじ

2021年3月23日火曜日

50代 日常

t f B! P L

久しぶりに地元の友人から連絡がありました。

あれこれ話しているうちに、なんだか考えていることは皆同じだなと感じました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

体力の低下

50代になってから、あちこち体の不調が出てきたよねという話。

わたしは片頭痛、友人は節々の痛み

どちらもアラフィフ過ぎたころからひどくなってきました。

( ノД`)シクシク…

以前より体の動きも鈍くなったり、疲れやすくなったり。

友人は、高校時代は全国大会に参加するくらい強い運動部に入っていました。

あんなに厳しい運動部だったのに、50代ともなると体力の低下は否めないようです。

物忘れ

「あれなんだっけ?」「あの人の名前なんだっけ?」が多くなりました。

「ほらほらあの人だよ。名前が思い出せない。顔はわかるんだけど」という会話が続いて笑ってしまいました。( ´∀` )

お店に行っても何を買うのかすっかり忘れてしまったり。

わたしだけかと思っていましたが、友人もまったく同じだと言っていました。

ちょっと安心したのと同時に、「それってちょっとやばいかも?」とも思ってしまいましたよ。

50代でこんなに物忘れがあってよいのだろうかと。(゚Д゚;)

脳トレが必須な感じですよね。

<関連記事>ブログを書くことは脳トレだと思う話

働きたい

子供が大きくなったので、外に出て自分も働きたいと思っていますが…。

50代ともなると、なかなか思うように仕事が見つからないですね。

「子供が小さかったときから少しでも外で働く機会を持っていたらよかったね」

「パートでもいいから外で働いていれば、自分のへそくりも増えただろうし、何より家庭以外で居場所ができるし。」

友人は、自営業の手伝いを少ししていますが、わたしと同じでほとんど家から出られない状態。

逃げ場がないんだよ」と嘆いていました。

そうそう。わたしも同じだよ。どうすればいいんだろうね。(苦笑)

いつか、いつかと思っていたらもう50代。

信じられない速さで到達しました。( ゚Д゚)

いざ働きたいと思ったら、体は動かない、仕事はないってか…。

でもさ、きっといまからでもできることがあるはずだから、めげずに探そうねと励ましあいましたとさ。

(´;ω;`)ウゥゥ

面倒くさい

何もかもメンドクサイ。

服に興味ないし、髪もメンドクサイ。

部屋が散らかっていてもどーでもいいよ、もう。

そうそう。わたしもそうなんだよ。

何もかも面倒くさくなることってあるよね。

家族は何もしないから自分ひとりで身が重いのに、わかってくれない!

だから余計に面倒くさくなるんだよ。

まとめ

なんだか自分と同じことで不平を言っている友人。

住んでいるところや、家族構成も違うけど、悩んでいることは意外と同じだったりするから、話していると盛り上がります。

そして気持ちもだいぶ楽になりました。

またがんばろうって気持ちになってくる。

おばあちゃんになっても、一緒に励ましあって長生きできるといいねって思ったり。

(^▽^)/

やっぱり昔からの友人はよいものですね。

コロナが落ち着いて、対面でゆっくり話をするのが待ち遠しいです。


今日もお読みいただきありがとうございました。

ではまた


管理人 さくら

管理人 さくら
関東在住のアラフィフ主婦です。おうちでホッとひと息ついているときに書いているブログです。

このブログを検索

にほんブログ村 主婦日記ブログへ 

こちらの記事もどうぞ

QooQ